学生ローンの特徴を知る

学生ローンを専門に手掛けている金融業者であっても、その金融業者は消費者金融などと同じように貸金業者に分類されています。2010年の貸金業法の改正により導入された総量規制にももちろん対応しています。なので、学生ローンであっても年収の三分の一以上の借り入れはできません。

これでは、消費者金融とあまり違いがないように感じますが、学生ローンのおおきな特徴としては学生が利用しやすいような条件を付けているということでしょう。審査も消費者金融に比べると穏やかになっていることが多いです。年収なども学生でありますから、アルバイトの収入になりますが、在籍確認などしないで学生ローンの申込者の学生本人への確認で審査を通す業者も多いようです。年齢制限も消費者金融などでは20歳以上でないと借りられない場合がほとんどですが、学生ローンの場合は18歳以上で借り入れ可能である業者もありますし、大学生ではなく、専門学校生や予備校生であっても学生ローンを利用することができる業者もあります。

ただし、学生ローンは収入の少ないと思われる学生に対して利用しやすいようになっている分、利用限度額があまり多くしないという特徴も確かにあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>